もう好きにさせて!仕事でいちいち口出ししてくる人

こんにちは、ごーやです。

自分の仕事をしていると「こうやったほうがいいよ~」「それは○○したら?」など何かと口出ししてくる人はいませんか?

自分が新人ならともかく、ある程度年数が経って仕事の流れをわかっているのに…。

口出ししてくる人からしたら親切心なのかもしれませんが、言われるほうからするとうっとうしくてたまりません。

いちいちうるさい…

と。

口出しされない方がスムーズに進むことも多いのに、なぜ口出ししてくるのでしょうか。

(ここでの「口出しする人」は、周りが「ありがた迷惑」と思っている人です( ゚Д゚))

なぜ口出ししてくるのか?

①自分のやり方が正しいと思っている

自分のやり方が正しいと思い、ほかの人にもそのやり方を強要します。

これまでの自分のやり方で結果を出してきたからこその経験と自信があります。

その経験と自信があるから、それが良かれと思って自分のやり方を押し付けます。

本人には押し付けたという意識はありません。

やっかい…

人はみなそれぞれのやり方がありますが、自分のやり方が正しいと思って口出ししてくる人は自分のやり方しか信じていません。

やり方はいくらでもあるのに、自分のやり方じゃないと気が済まないんですよね( ゚Д゚)

その人自身のやり方でした方がスムーズに行えることもあるのに、自分で決めることができる範囲が少なくなるとやる気がなくなります。

自分のやり方が正しいと思って、それをほかの人にも強要することはやめてほしいものです。

②よかれと思って親切心でくちだししてくる

「どうすればいいかわからないかもしれない」
「教えてあげたい」
「困ってるかもしれない」

など、少しでも役に立ちたいと思い口出ししてきます。

長く会社にいてる人に、このタイプの人が多いのではないでしょうか。

口出しする人からしたら親切心なのですが、口出しされる人からしたら仕事しにくいことこの上ないです。

自分で考えて動いているのに…

言わずにいられない性格なのでしょうが、言われる方はたまったものではありません。

わからないときは聞くからだまっていてくれ、と…。

自分が聞いたうえでアドバイスしてくれるのであればありがたいですが、勝手に口出ししてくる人に対してはありがた迷惑です。

③相手への思いやりがない

口出ししてその人の「仕事観」を押し付けてくるということは、相手の仕事観や考えを尊重していません。

相手のことを考えず、自分の考えが中心になっています。

こちらの考えは無視。自分のやり方が一番と思っています。

考えがあってその行動をしたのかもしれないのに、途中で

これはこうした方がいいよ

と、終わらないうちに口出ししてきます。

仕事を進める際、その人なりに業務の進め方や内容を理解したうえで行っているはずです。

なのに自分のやり方で仕事できず、相手に言われるがまま仕事をするのは窮屈ですし、ストレスがたまります。

言われた方は本当にげんなり…

自分のやり方を否定されたらそれだけでやる気をなくします。
しかもそれが何回もとなるとなおさら…。

自分が正しいと思っているがゆえにそれを押し付けてきます。

うん。
相手の気持ちを考えていませんね。

人と自分は仕事のやり方が違うことは当たり前なのに…

自分だけの考えを押し付けてくる口出しは、うざいこと極まりありません。

口出しされないためには

①「言ってくると思った」と心構えしておく

口出ししてくる人が近くにいたら「あ、何か言ってくるな」と心構えしましょう。

心構えしておくと何か口出しされても「ほら、やっぱり」と、いきなり来るより心の準備ができているのでストレスが軽減されます。

どうせ言ってくることが分かっているなら

はぁ~また言ってきた…

と、毎回ネガティブになるより

あ、きたきた

くらいの心の余裕で接した方が、自分の気持ちが楽です(*‘∀‘)

②先に報告する

口出ししてくることを見越して「○○して、次に○○しますね」と相手に先に報告してしまいましょう。

先に報告することで”内容報告してるので、もういいですよね?”といった圧を込めて。

口出ししてくる人は”言いやすい人”に言う傾向があります。

口出ししてきそうな内容を先に言ってしまって、チェックされないようにしましょう。

そのやりとりの時間が無駄ですが、口出しされていらいらするよりはましかもしれません。

実際問題、逐一報告はしんどいですし面倒ですけどね(‘Д’)

③わかったふりをしてスルー

「〇〇した方がいいよ~」と言われて「いやいや、でも」と反論して戦うことは労力がいります。

いちいち反論していては疲れてしまうので、返事だけしてスルーしましょう。

「なるほど、ありがとうございます!」と、素直さを出してわかったふりを。

そして相手に気づかれないように、自分のペースで進めましょう。

自分の仕事ができていれば問題ありません!

まとめ

口出しする人が自ら「必要以上に口出ししている」ということに気づいてくれれば一番良いですが、そうもいかないのが現実です。

自分が仕事をしてるとき、途中で口出しばかりされていては誰でもいい気はしません。

そのせいでストレスがたまるのもよくありません(:_;)

相手を変えることは難しいので、口出しされないような仕事をしたり、自分の受け止め方を変えることがストレスをため込まない近道です!

何はともあれ、おおらかに見守ってほしいものですね(*ノωノ)

スポンサーリンク
仕事
スポンサーリンク
goyaをフォローする
ごーやの日々
タイトルとURLをコピーしました