大阪・勝尾寺~箕面大滝~箕面駅をハイキング♪かかる時間やお金など

こんにちは、ごーやです。

大阪・箕面にある、勝尾寺と箕面大滝に行ってきました♪

この2か所は近いので、一緒に行く人も多いかと思います。

私は車がないため、バスと徒歩で行ってきました。徒歩だとどのくらい時間がかかるのか、どうやって行くのかなど、レポしていきます(*‘∀‘)

今回行ったルートはこんな感じです。

今回のルート

①千里中央駅→勝尾寺(バス)
②勝尾寺→箕面大滝(徒歩)
③箕面大滝→箕面の駅(徒歩)

では順番に。

①千里中央駅→勝尾寺(バス)

千里中央から勝尾寺まではバスが出ています。勝尾寺HPより)

バス乗り場は、地上にあがってすぐの場所にあります。(地下鉄からはすぐでしたが、モノレールからは少し歩きます)

4番乗り場  [特急29]希望ケ丘四丁目(大阪府)行です。料金500円。

平日だったので全員が座れるくらい空いていました。山道なので、車酔いする人はつらいかもしれません(><)

約35分ほどで到着です。

勝尾寺の入山料、大人400円。

再入山する人はあまりいないかもしれませんが入山券があれば再入山できるので、帰るまでなくさずにもっておきましょう♪

入ってすぐ勝尾寺のトイレに行ったのですが、ホテル並みにきれかった!

照明もおしゃれで、小さく音楽も流れてました!トイレだけ見るとホテルと錯覚するくらいきれかった。

みなさん、勝尾寺に行かれた際はトイレもチェックです(*‘∀‘)

勝尾寺は、ちっちゃなだるまがたくさんいて「お、ここにもいる!」といった感じで探すのがとても楽しかったしかわいかったです(*ノωノ)

このちっちゃいだるまは、すべてだるまみくじを引いた後のだるまたちだそうです(*‘∀‘)

みなさんが思い思いの場所に置いて行って、年末にお焚き上げするそう!探すのが大変だぁぁ

本堂まで行くと、山の上にあるため眺めがよいです。

帰りもだるまがあちこちにあり、行きと同様探しながら歩きました。

こんなところにも…(*ノωノ)どけないでいてくれる優しさも感じます

1時間半ほどかけて休憩しつつじっくり回りました。

暑かったので、夏に行くときは水分をお忘れなく。凍らせたお茶を持って行ったけどすぐに溶けました。

出口にある「お休み処 花の茶屋」さんは、コロナなので休業中でした…残念…

おなかが究極に減りましたが、このあたりは何もないため、箕面大滝に行くまで我慢…

お土産屋さんは開いていたので、そこでアイスを食べながらちょっと休憩。めちゃくちゃ歩いた~!

中に入って案内所(チケット買ったところと同じスペース)にタクシーの電話番号があり、タクシーを呼ぶこともできます。

②勝尾寺→箕面大滝(徒歩)

少し休憩したのち、歩き始めます。勝尾寺のお土産屋さんの方に道を確認してから出発です。(なんせ方向音痴なもので…)

道沿いに歩いて行きます。

最初はのぼりですが、5分ほど歩いたあとはもうずっとくだりなので、最初の5分だけがんばりましょう!

歩道がない道もあったため、車が来るときは要注意です。車の量はまったく多くないですが、すごいスピードの車もあったので怖かったです…

途中道が分かれている場所があり「どっちだ?」となりますが、左の道を行きます。(ググルマップ要チェック☆)

そして歩いているとこんな看板が…( ゚Д゚)

「箕面大滝」の標識が見えた時はほっとしました。

大きな駐車場が左に見えてきて、少し歩くと到着です!

勝尾寺から歩いて大体40分ほどです。

歩いている道に自販機はないため、夏は必ず飲み物を持っていきましょうー!勝尾寺の休憩所に自販機がありました。

そして箕面大滝!

マイナスイオン~~緑と滝で癒されます…水がきれい。

さて、おなかが減りすぎているので、滝の近くにあった茶屋でごはんを食べます。

ひやしぶっかけうどんを食べました。ゆずが少し入ってておいしかった♪

ウォーターサーバーの水があったので、ぐびぐびいただきました(*‘∀‘)

この茶屋ではテイクアウトできるものもあったので、テイクアウトしたものを食べながら滝を見るのもいいですね。イカ焼き食べながら滝鑑賞している人がいて「それもいいな」と(*‘∀‘)

滝見ながら何か食べるなんて、普段なかなかできません。

おなかが満たされたあとは滝の前にある椅子に座って滝鑑賞。

なんか…いつまで見てても飽きない…
滝を見ながらぼーっとしてました。何度も深呼吸したよ。

「サル注意」の看板ありましたが、1匹も見ませんでした。

③箕面大滝→箕面の駅(徒歩)

滝を十分に満喫したあとは、遊歩道に沿って箕面駅に向かいます。

帰り始めた時間が16時過ぎだったのですが、道沿いの茶屋は閉まっていました。うどんを食べた茶屋も、16時頃には閉め始めていました。

(箕面駅の近くはカフェやお店が開いてました)

この遊歩道は、道が整備されているのでとても歩きやすいです♪

普段歩きなれていない人も歩きやすいと思います。犬の散歩やウォーキングをしている人もいました。

トイレもところどころありますが、きれいさを期待してはいけません。

ゆっくり立ち止まったり寄り道したりして、1時間10分ほどかけて箕面の駅に到着しました(´▽`)

立ち止まらずだったら40分~50分ほどの道のりかと思われます。

まとめ

①千里中央駅→勝尾寺
手段:バス
時間:約35分
料金:バス代500円/勝尾寺入山料400円

②勝尾寺→箕面大滝
手段:徒歩
時間:約40分
料金:無料

③箕面大滝→箕面の駅
手段:徒歩
時間:約1時間
料金:無料(滝も無料)

といった感じです。

そこまでお金がかからずにここまで満喫できるのはうれしい!(電車代や飲食代は含まず)

箕面大滝も勝尾寺も行かれる方で、バス&徒歩という方は勝尾寺→箕面大滝の方がくだりなので楽です♪

逆のルートだと、箕面大滝→勝尾寺までタクシー&バスがないため、徒歩or車になるので徒歩は坂道でしんどいです…。

初めて勝尾寺&箕面大滝に行きましたがどちらもとても濃厚な時間を過ごすことができました(*‘∀‘)

私は

11:15 バス→11:48 勝尾寺着
14:10 勝尾寺出発→14:50 箕面大滝到着
16:00 箕面大滝出発→17:10 箕面駅到着

と、お昼前に出発しましたが、十分楽しむことができました。ただ、秋~冬は暗くなるのが早いので午前中に行った方がいいかもしれません(*´ω`*)

箕面大滝、7月の平日に行ったので空いていましたが紅葉の季節はすごい人込みになるそうです…

でもぜったいきれいだからいつか紅葉の季節のときにも来てみたいです。

スポンサーリンク
旅・語学
スポンサーリンク
goyaをフォローする
ごーやの日々
タイトルとURLをコピーしました