【意外とすぐ】大阪→家島までの行き方

こんにちは、ごーやです。

最近友達が家島に引っ越しました。

家島…?

聞いたことはあるけど、場所がわからない…

・大阪からどうやって行くの?
・所要時間は?
・船?バス?電車?

などわからないことがたくさん!

調べながら行ったので、備忘録がてら記事にしようと思います(*‘∀‘)

【家島とは】
兵庫県姫路市に位置する、播磨灘に浮かぶ小さな島。姫路市から沖合い約18km。

兵庫の姫路近くにある離島なんですね。

①まずは電車で

(行き方のまとめを一番下に書いています(‘ω’))

まずは大阪駅まで行きます。

大阪駅→JR姫路駅
(乗り換えなし)
約1時間
1520円

【大阪駅→新大阪→JR姫路駅】の行き方もあります。
こちらは約45分で、料金は3280円。

所要時間はそんなに変わらないので、乗り換えなしでずっと乗っている方が楽ちんです。

②次はバスで

JR姫路駅についたら、中央出口を出て右に進みます。


北口に出たら左に歩きます。
すると1番出口(スタバ超えたあたり)がフェリー行きのバス乗り場です。

オレンジのバス。
片道280円。

本数は1時間に2本ほど。
http://h-ieshima.jp/access.html

姫路港は最終地点なので、どこで降りるか迷う必要なしです。
約20分でここに到着。

③次はフェリーで

この建物の中にチケット売り場があり、2つの会社が家島までのチケットを販売しています。

窓口…高速いえしま

券売機…高福ライナー

どちらの船に乗るか確認してチケットを買いましょう。
http://h-ieshima.jp/liner.html

どちらの会社も片道1000円。
同じ料金ですが、会社が違うとチケットを使えません。

私は違う会社の方を買ってしまい、船に乗る直前に「これは使えない」と言われたのですが、安心してください!

もし間違って買ってしまった場合も、チケット売り場に戻る必要はありません。
フェリー乗るときに直接支払うことができました。

(間違って買ってしまった場合の払い戻しは、船の方か着いた先のチケット売り場でご確認ください)

ちなみにチケット売り場の建物の中は、トイレやコンビニがありました。
小豆島行のチケットもあり、ここから小豆島も行けるんですね~。

今回行きは高福ライナー、帰りは高速いえしまに乗りました。

高福ライナーは、こじんまりしていましたが自由に使えるコンセントがありました♪


高速いえしまはめちゃくちゃ広かった!

ただ、フェリー会社でもずっと同じ船を運転してはいないので、どんな船になるかはその時その時間により違います。
(船の中はあくまで、参考程度に…)

フェリーから家島までは約30分。

家島到着☆

真浦着と宮着がありますが、観光客の方は真浦港で降りたほうが便利です(*‘∀‘)

真浦港にはレンタサイクルやちょっとしたお土産屋さんがありました。

(↑散策途中にて)

家島には初めて行きましたが、思ったより簡単に行くことがきました♪

家島は周りが海で、魚介類が新鮮なので、行った際にはぜひ魚介類を食べてみてください(*ノωノ)

行き方まとめ

①【電車】大阪駅→姫路駅(約1時間)¥1520
②【バス】姫路駅→姫路港(約20分)¥280
③【フェリー】姫路港→真浦港(約30分)¥1000

所要時間約2時間 ¥2800

スポンサーリンク
旅・語学
スポンサーリンク
goyaをフォローする
ごーやの日々
タイトルとURLをコピーしました