【言いづらい】「仕事を辞める」と決断したけど、いざ言うとなるとなかなか言えない…

こんにちは、ごーやです。

この記事を見てる方は、仕事を辞めることをなかなか言い出せず、もやもやしている方かと思います。

いざ伝えるとなるとなかなか言えないですよね…

私自身、最近経験したのでめちゃくちゃ気持ちわかります!伝えるまでは退職のことを言えず何度自問自答したことか…

しかし、言った後はめちゃくちゃすっきり!

こんなことで悩んでたのか

と思うほどでした。

私のように「辞める決心をしたけど言い出しづらい」と思ってる方に、少しでも勇気を持ってもらえたら幸いです。

なぜ言い出しづらいのか

辞めると決めたにも関わらず、なぜなかなか言い出せないのでしょうか。

・周りに迷惑をかけるのではないか
・本当にやめてもいいのかと迷っている
・他にやりたい仕事は別にない

と思っているため、なかなか言い出せないことが多いようです。

周りに迷惑をかけるのではないか

自分が辞めることで一人抜ける、その分仕事が周りに増えてしまい迷惑がかかるのでは…

といったことを考えて言い出せません。

しかし、周りのことを心配して退職をとどまっているのであればそれは他人の人生です。

正直、あなたが辞めても会社は回ります。

回らないならそれは体制ができていない会社の責任なので、あなたが悪いと思うことはありません。

しかし、人が足りていない現状を目の当たりにしていると辞めると言い出しにくいのも事実…。

しかし、周りの人に気を使い続けていては、ずっと辞めることができません。


「この仕事は自分にしかできない…」と思っていても、結局代わりはいくらでもいます。

私が辞めても大丈夫かな…

と心配せず、あなたはあなたの人生を歩みましょう。

本当にやめてもいいのかと迷っている

辞めたいと思っていても心の底では「本当に辞めていいのか」と迷っています。

迷っているため「辞める」ことがなかなか言い出せません。辞めることは人生の大きな決断ですからね…

迷うことも当然です。

まずは、なぜ辞めたいのかといったことを整理してみましょう。

・残業が多い
・人間関係が悪い
・給料が少ない 
・やりたいことがある
など。

整理したことで、実は解決できるものもあるかもしれませんし、○○がどうしてもいやだから辞めたい、といったことが明確になるかもしれません。

頭の中で考えるより紙に書いて視覚化すると、より整理され、決断しやすくなります。

他にやりたい仕事は別にない

辞めたいのは辞めたいけど、辞めたあとにやりたいことが特にないため言い出しにくくなっています。

転職先が決まっていたり、やりたいことが決まっている場合は言い出しやすいですが、そうでない場合、退職の話を切り出したときに前向きな理由がないため「辞めます」と強く言えません。

やりたいことがあればその目的に向かって進むことができますが、ただ辞めたいだけだと「まぁ別に辞めなくてもいっか」と考えてしまい、辞めることが言い出せません。

この場合も整理すると、辞めるべきか続けるべきか決断しやすくなります。

今の職場でずっと働くことができるか

あなたは、そのまま今の会社で働いて幸せですか?

辞めたいけど言う決心がついていないのは、変化を恐れている気持ちもあるのではないでしょうか。

・今より良い環境で働けるのか?
・今より良い人間関係の職場が見つかるのか?
・新しいことに挑戦してうまくいくのか?

といったさまざまなことを考えてしまい、自ら行動に移すことにためらいを感じているのではないでしょうか。

人間は変化が怖いため、慣れた環境に身を置くことを選択してしまいます。その方が安心ですし、慣れてるので楽です。

今よりうまくいく確証がないし、今のままでいいや…と思い、辞めたいと思いながらも今のしんどいと思っている職場で働き続ける方が、気持ち的には楽だと思っています。

今の職場で働き続けることで得られるメリットはありますか。

下記は、私が「辞めたけど言い出せない…」と思ってるときにネットで見た言葉です。

・このままその会社にいた場合の未来を考えてみる
・働き続けるメリットを考えてみる
・どうなりたいかではなく、どうなりたくないか考えてみる

ただやみくもに「辞めたい」と思うより、気持ちの整理ができました。

幸せになるために働いているのに、幸せを感じることができていないならその職場で働くことを考えなおいてもいいかもしれません。

我慢して仕事を続けることは、自分の精神的にも将来にも悪いです。

体調が明らかにすぐれなくて「辞めざるを得ない」状況で辞めるのは、辞める決心がつくかもしれませんがそうなってからでは遅いです。

体調が悪くなっても、心が病んでも、会社は責任を取ってくれません。

「体は資本」

体が健康であるから心も健康なんです。

辞めざるを得ない状況になる前に、自分自身のことを大切に思い決断しましょう。

もう、これは本当に。

決意したらあとは言うだけ

もう辞める決意が固まっている・もしくは固まったのであれば、あとは言うしかありません。

当たり前ですが「辞める」と言わないと辞めれません。このままずるずる続けることになります。

辞めることを決めたなら、言うしかありません。

でないと辞めることができず「なぜ言えない…」と自分を責める日々になってしまいますし、先に進むことができません。

引き延ばすことは自分にとってマイナスしかないです。

私は「いつかは言わないとだめなこと」と自分に言い聞かせ、自分の背中を押しました。

言葉通り、どうせいつかは言わないとだめなことです。

ずるずる引き延ばしにせず、言ってしまって心の負担を軽くしましょう(*´ω`)

「辞めたい」と思いながら働き続けることは大切な時間を無駄にしていますし、自分の発揮できる能力を最小にしてしまっています。周りにも悪いですし、自分の気持ちもしんどいです…

退職の意志を伝えるときは、どう伝えるか頭の中でシミュレーションするとスムーズですし、相手に伝わりやすいです。自分の退職理由の確認にもなりますしね。

もう一度。

決意できれば、あとはもう言うしかない!!

自分のことを大切に…

今回、今働いているところに退職の意志を伝えることができましたが、伝えるまでに何か月も費やしてしまいました…

何度かチャンスがあったにもかかわらず「いや、でも今日は…」と理由をつけて何度後回しにしたことか( ゚Д゚)

冒頭でも述べましたが、言うまでは本当にどきどきしますが言った後はめちゃくちゃすっきり!!

言った後なので「こんな簡単なことが言えなかったのか…」と思ってしましますが、いざ言うときは本当にどきどきしました。

伝える前はいろいろ考えてしまいますが、考えることで自分の考えが見えてくることもあります。そういった意味で、このもやもや期間も必要なのかもしれません。

このもやもや期間が終わったらもう行動あるのみです!

自分の人生のために、一歩踏み出してみましょう(*ノωノ)

応援しています!

今よりも良い人生になりますように…☆彡

スポンサーリンク
仕事
スポンサーリンク
goyaをフォローする
ごーやの日々
タイトルとURLをコピーしました