【チェンマイ】串焼き&座りながらビールを飲むならここ!

こんにちは、ごーやです。

タイには屋台がたくさんあります。串焼き屋さんも、タイのいたるところでよく見かけます。

こんな感じで、氷を敷いた上に串がずらーと並んでいます。

私が宿泊していた近くにもたくさんの串焼き屋さんがあり、お気に入りの屋台を見つけて、滞在中2.3日に1回は買っていました。(写真はお気に入りのお店)

違うところでも何度か買いましたが、具材が小さかったりジューシーさが足りなかったりと、お気に入りのお店が一番おいしかった気がします。

屋台によって違いますね~(*´ω`*)

買い方はとっても簡単。

置いてあるかごに食べたい分の串を取って屋台の人に渡すと、焼いてくれます。

各串のところに数字が書いており、それが串の値段で会計明瞭(*‘∀‘)

屋台では食べる場所がないためそこで食べることはできず、持ち帰って食べることが主です。

私も串を買っては、宿に持ち帰って食べていました。

座って食べれる串焼き屋さん

しかしある日夕食を食べたあとぷらぷらしていると、お店で食べれるいい感じの屋台を見つけました♪

後日、気になったのでこのお店に行ってみることに。

チェンマイのサンティサム地区にあるお店です。

このお店は裏にいすとテーブルがあり、焼いてもらった串をそこで食べることができます。

串によって値段が違うところがほとんどの串屋さん。こちらはどれでも同一で、本数が増えるごとにお得です♪

1本=8バーツ
2本=15バーツ
3本=20バーツ
10本=60バーツ
10本以降=6バーツ
(下のタイ語は読めずにわからず( ;∀;))

ビールは置いてませんが、斜め向かいのお店でビールを買って持ち込めます(*‘∀‘)

350mlのチャーンビールが38バーツでした。もちろんチャーンビール以外もありました♪

ななめ向いにあるお店でビールをゲット

お店ではまず食べたい分の串をかごに入れ、ここで食べることを伝えて空いている席に座ります。(混んでるときは先に席をとっておいた方がよさそうです)

中と外に席がありました。外は蚊が多かったため、中に座りました。

外の席
中の席

外の席は風が通って気持ちよさそう~。中はスピーカーが近くにあるため、ちょっとうるさかったです…

ちなみに外も中の席も、蚊取り線香が置いていました。

敷地内にトイレもあるため、トイレの心配もいりません(*‘∀‘)なにげにうれしいポイント。紙もありました。

串の出来上がりを席で待ちます。

結構な量をいっきに丁寧に焼き上げてくれます。こんなに量があるにもかかわらず、どの串が誰の串かわかるのがすごい!

串はじっくり焼き上げてくれているため、すぐには出てきません。15分~20分ほど待ちます。

wifiのパスワードが見当たらなかったため「wifiありますか?」と聞くと、お店の人がwifiのパスワードを入れてくれました。

待っている間は、スマホを見たりのんびり外を眺めたりぼーっとしたり。

串の焼き上がりにスパイシーなものを(唐辛子?)をかけてくれるので、辛いのがだめな方は先に「NOスパイス」と伝えておきましょう♪

一番最初は伝えるのを忘れていて(私は辛いのが苦手でどこの店でも、辛いの入れないでくださいと伝えていました)できるだけ唐辛子を落としながら食べました(><)

タイ語のみ通じるお店だったので、私は確実に伝わるように「ギンマイダイぺ(辛い物が食べられません)」と伝えていました。

串が到着♪お姉さんがトレーに入れて持ってきてくれます。

いや~おいしい!

どれもいい感じに焼いてくれています。そしてどれもおいしくて本当ビールによく合う!最高!

いつもは持ち帰って食べていたので、焼きたてを食べれるのはうれしいですね♪

やはり部屋で食べるより、こういった開放的な場所で食べるとよりおいしく感じます(*‘∀‘)

お会計は食べ終わってからします。お会計も串だけなので安いです。ありがたい…うれしい…(><)

滞在後半あたりに見つけたお店なので2回しか行くことができませんでしたが、2回ともにぎわっていました♪

本数が増えるごとにお得になって、しかもそこでビールを飲みながら食べることができて、居心地もよいお店でした(*‘∀‘)

外に座ってビールを飲みながら、串焼きを食べてのんびりしたい方におすすめです!

チェンマイに行ったらまた行きたいな~(^^♪

スポンサーリンク
旅・語学
スポンサーリンク
goyaをフォローする
ごーやの日々
タイトルとURLをコピーしました