仕事が暇すぎてつらいあなたへ。仕事が暇すぎる人の対処法

こんにちは、ごーやです。

仕事が暇だとうらやましいと思う方もいるかもしれませんが、
実際に働いてみると苦痛で仕方ありません。

一時的な暇であれば息抜きの時間になりますが、それが毎日となると暇すぎることでストレスとなり、職場に行くことがどんどんいやになっていきます。

私は25歳~27歳まで暇すぎる会社で事務員として働いたことがありますが
9時出勤→10時で仕事終了(しかもめちゃくちゃゆっくりして)
ということがざらでした。

もともと業務量が多くない職場で(大手メーカーの子会社)、電話番やお茶出しの役割として事務員を置いているような感じでした。

別に行きたくもないのに、1時間に1回はトイレに行ったり、ポスト投函だけなのに遠回りしたりしていました。

忙しすぎる人からすると「暇で給料もらえるって最高!」と思われるかもしれませんが

もうね…
やることがないって本当に辛すぎます。

仕事が暇すぎてつらいこと

成長を感じることができずつらい

することがないため、成長を感じる機会がありません。
たとえばパソコンのスキルがあっても、そのスキルを使って業務改善したり良い資料を作ったりしても
仕事量が少ないためずっとは続きません。

人はある程度の仕事量が必要だと感じました。

時間がたつのが最強に遅くてつらい

30分、1時間が本当に遅い。
メールチェックして、そうじして時計をみるとまだ30分…
あと7時間どうやって過ごそう…と悩むことがほぼ毎日でした。

時計を見ること自体がいやになります。

気持ちがどんどん落ち込んでいくのがつらい

成長を感じず達成感がないため、日に日に

「何のためにここにいるんだろう」
「私は何をしているんだろう」

といった気持ちが出てきます。

職場に行くことが億劫になっていき、働くことの意義を感じることができません。

思考停止になっていくのがつらい

ある程度仕事があると、仕事をしながら知識や問題の解決策を見つけるために脳が働きます。
しかし仕事がないとどんどん思考が止まっていきます。
考える機会が少なすぎますからね。

パソコンの勉強をしたところで使う機会がないに等しいので身についていかない。
やはり知識は使ってなんぼです。

やることがないのにやることを作るのがつらい

いくら暇とはいえ、給料をもらっているので何かしなければ!と思うのですが、1か月もするとやり尽くしており(ファイリング・そうじなど)やることが本当にありません。

私1人であればそう思うこともないですが、周りに人がいてるときはやってる風に見せるのが本当につらかったです。
(周りは暇ってわかってたと思いますが)

ひますぎる会社の対処法

対処法

仕事に関係のあることをパソコンで勉強する
・資格の勉強をする

・そうじをする
・上司に相談する
・転職する

などがあげられます。

堂々と勉強できる環境であればよいですが、やはり暇とはいえど仕事中…
なかなか集中できる環境ではないと思います。

また、パソコンが自分に割り当てられていないと余計難しいです。

そうじも毎日毎日するとやる箇所がなくなっていく…
もう見つけるのすら大変…

ですので、

上司に相談する
・転職する

一番の解決法かと。

私の場合、上司に

暇です

と相談しましたが、特に仕事が増えることはありませんでした。

しかし辞める前に上司に相談したり、自分から「こんなことがしたい」と提案するのも一つの案です。
それで暇なことから解放されるのであれば、行動してみましょう。

相談してももともとの会社の業務量が少ないと、このまま暇な時間を過ごすことになるのでそのときは意を決して転職しましょう。

ずっとその会社にいても、身につくことは限られてきます。
仕事は自分で見つけるもの、と言われるかもしれません。


しかし、やることはやった上での暇は本当にしんどいです。
この経験は、暇すぎる職場で働いた人でないとわかりません。

当たり前ですが、プライベートの暇と仕事の暇は過ごし方が全く違います。

私は上司に相談しても暇な環境が変わることなく、提案する内容も思いつかなかったため(社会経験が少なかったですね…)しばらくは資格の勉強や、仕事に関連する知識をネットで調べたりして過ごしていました。
しかし、暇なことが本当につらすぎて結局転職しました。

暇な職場で唯一よかったことは、定時で絶対にあがれるということだけでした。

転職を視野に入れる方は、定時後の時間で資格の勉強をしたり、夕方から学校に行くこともいいかもしれません。
仕事中に資格の勉強ができればなお良いですね。

私はもう二度と暇すぎる仕事はしたくありません。
暇すぎるとそれ自体がストレスになり、気分もふさぎ込んでしまいます。
そうならないためにも、早めに上司に相談・または転職を視野に入れましょう。

スポンサーリンク
仕事
スポンサーリンク
goyaをフォローする
ごーやの日々
タイトルとURLをコピーしました