【結婚相談所】それ、お断りされるかも…会話中の態度や視線は大丈夫?

こんにちは、ごーやです。

結婚相談所での活動中、お見合いや仮交際で”これはないな…”という態度をされて

うーん…もう次はないかな…

と思ったことはありませんか?

婚活をしている人の中には、良い方もいれば残念だな…と思う方がいます。

お断りされてしまう態度というものは、無意識でやっていたりその人の癖になっていたり、なかなか自分では気づかないものも。

お断りされてしまう態度はどういったものがあるでしょうか。

反面教師、もしくはご自身がしていないかの確認で読んでいただけると幸いです(*´ω`*)

スポンサーリンク

”お断りされるかも”の原因

①視線

”目は口ほどにものを言う”ということわざがあるほど、目つきや目のしぐさからその人となりが感じられます。

視線こそ普段のくせや特徴が出るのではないでしょうか。

視線で気を付けたいのは下記2点↓

・目を合わさない
・がっつり見てくる

目を合わさない

異性と会うことに慣れていないためか、なかなか視線が合わない。

会話中、視線が合わないと相手は「私に興味がないのかな」と思います。

また、目が合わないとコミュニケーションが難しいです。目をみてこそ会話がスムーズに運んだり、気持ちが動いたりするものです。

社会人としても目をみて話すことは大切なマナーです。

目を合わさない男性はお見合いで何名かいましたが、好印象を持った方はいませんでした…

話が合ったとしても、なんだか目を合わせていないからなのか、話した感じがしない…

気持ちがちょっと薄い感じがする…

頼りなさを感じ、また、コミュニケーションがスムーズにできる印象は抱きませんでした。

がっつり見てくる

しかし、だからといってじっと見つめるのは逆効果。じっと見つめられるととても話しにくいですし、プレシャーも感じます。

お見合いを突破し、ある男性と仮交際1回目で食事中。

私が飲みものを飲んですっと視線とあげたとき…男性が私の方を凝視していました…真顔で…

「ん?たまたまかな?」と思いましたがその後も何度も…

これは…正直良い気分ではなかったです( ゚Д゚)

「え。なんで見てくるん怖い…」と。

凝視しすぎると、怖さや不快感といったマイナスなイメージを相手に与えます。

見られすぎると引いてしまうし、居心地悪く感じます。

お互い好意があるのであればいいかもしれませんが、1回目の仮交際の段階。まだ気持ちがない状態で早すぎます…

視線は、適度に合わせつつ外しつつといったバランスが良いです。

②遅刻

遅刻は、印象が悪くなるのはもちろん、相手の時間を軽く見ている印象になります。

時間ぎりぎりでも同じ印象です。

スタートがマイナスからの印象になり、誠実さを感じません。

前もって決めている時間に遅れてくることは、約束を守れない人ではないかという印象にもなってしまいます。

約束を守れない=大切にされないのでは?とも思われます。

『よく知っている人同士との遅刻』と『婚活でまだ知り合って間もない人との遅刻』は全く違います。

婚活での遅刻は相手に不快感を与え、将来やっていけるのか?と不安を感じさせます。

ちなみに私は…仮交際で2人の方の待ち合わせに遅刻したことがあります…

…(:_;)

2人とも、お相手から終了されてしまいました…

遅刻は、良い印象を持たれません…

③つまらなそうな態度

写真と違ったり会ってみたらタイプじゃなかったりした場合、あからさまにやる気のない態度をする人が。

話しても次につながることはないと見越して、つまらなそうに受け答えをする。

お互い時間を作ってきている中、つまらない態度をされると時間を無駄にしたと感じます。

自分だけの思いでそんなつまらなそうにされると、とてもがっかりします。

ご縁あって会った以上は、どんな人が来ても最後ま大人の対応として誠実な態度をとってほしいものです。

断る前提だとしても、それを態度に出してしまうのは礼儀知らずです。

相手に対してとても失礼な態度です。

④腕組み・足組み

腕組み・足組みは、緊張を和らげるためにする人が多いです。

自身の緊張を和らげる態度かもしれませんが、相手からすると

えらそう…

と悪い印象に。

特に初対面であるお見合いの席では…

また、心理学的には「警戒している」「相手の意見を拒絶している」といったことがあります。

将来ともに過ごせるかを見る場所で、えらそうな態度をされると

高圧的な態度とってきそう…

とも思われます。

腕組み・足組みは悪い印象こそあれ、良い印象はありません。

何気にしてるしぐさが、相手からするとマイナスな印象に捉えられます。

⑤会話が広がらない

会話が一問一答のように、ぷつぷつとぎれて会話が広がらない…

質問をしても簡単な受け答えのみで会話が広がらない…

これでは沈黙も多くなり、話も弾まず気まずい時間が流れる。

婚活はお互いのことを知っていく機会なのに、これでは知ることができずただただ時間が過ぎるだけ( ゚Д゚)

会話は、お互いの興味から生まれるもの。

話が続かないということは、どちらかが興味をもっていない。

もしやる気がなくてこのような態度だったとしても、時間を作って会っている限り、相手を知る機会と捉え会話を広げていきましょう。

あきらかに興味がない態度を出すのは失礼です。

まとめ

見た目や会話など何か一つが秀でていたとしても、全体の相性がよくないとお断りされてしまいます…。

今回ご紹介した態度は、ほとんどの方が不快感や違和感を感じると思います。

自分では”そんなことで…”と思うかもしれませんが、将来を考えたお相手と思うと前向きに考えられないことも(:_;)

婚活に限らず普段の生活でも人を不快にさせないことを意識すると、より人の魅力がアップするのではないでしょうか。

すてきな出会いにつながりますように(*´▽`*)

スポンサーリンク
婚活
スポンサーリンク
goyaをフォローする
ごーやの日々
タイトルとURLをコピーしました