よく聞く「体調管理も仕事のうち」とは自分のためでもある

こんにちは、ごーやです。

会社を体調不良で当日急に仕事を休む人がいるかと思います。
それはだれでも起こることなので仕方ありませんし、お互い様精神です。
自分が休むときはほかの人がフォローに回りますし、ほかの人が休むときは自分がフォローに回ります。

と、わかってはいても私の職場はシフト制で1人休むとその日の勤務調整をしなければならず、その日勤務の人の業務の割り振りが多くなり、ばたばたして本当に大変です。
1人休むとほかの人の負担が大きくなります。

働いている人は、休むと周りに迷惑がかかることは百も承知なので当日欠勤をしないように、社会人であれば体調管理をしっかりしていると思います。

「体調管理も仕事のうち」

という言葉をだれしも一度はきいたことがあることでしょう。

しかし睡眠・食事・運動を行い、手洗いうがいも欠かさずし、普段から風邪をひかないように予防を徹底していても、家族からや通勤途中などでウイルスをもらってしまうこともあります。

誰もなりたくて風邪をひくわけではありません。
どれだけ予防しても防ぐことができないこともあります。

それで風邪をひいて「体調管理がなっていない」と言われても納得いきません。

予防めちゃくちゃして、そんなこと言われても…(もやもや

と思ってしまいます。

では「体調管理も仕事のうち」の意味とは

「体調管理も仕事のうち」というのは、自分で管理できない範囲である風邪や持病などの意味ではなく、自分でコントロールできる範囲の体調管理のことです。

たとえば・・・

・お酒を飲みすぎて二日酔いで体調不良になる
・遊びすぎて疲れがでて体調不良になる
・ジャンクフードなどばかり食べて不摂生で体調不良になる

などです。

二日酔いや遊びすぎ、不摂生は自分でコントロールできます。

当日欠勤が多い人は自分が損してる?

当日欠勤が多い人だと体調管理をしているのか疑ってしまいたくなります。
(もともと持病があったり体が弱いことを周知している人は別です)

普段からあまり休まない人であれば、お互い様精神で「体調不良なら仕方ない」と責められないため割り切りますが、欠勤が多い人が休むと「体調不良なら仕方ない」と表面では思っても、心の中では「またか」と思ってしまいます。

はじめの方こそ周りは心配しますが、それが続くと

日ごろから気をつける体調管理を怠っているのでは?

と疑ってしまいます。

「体調管理ができてなくても自分が休むだけ」と思っていませんか。

体調管理は自己管理の一部です。
自己管理とは、

自分の生活や行動を律して、健康維持や学力向上などをしっかり行えるようにすること。自分を管理運営すること。

引用:weblio辞書

自分を管理することは仕事の管理にもつながってきます。

自分で仕事のペース配分を考え納期に間に合わせたり、残業をしないように仕事の量を調整したり、時間内で効率よく働くことも自己管理です。

当日欠勤が多いと「自分の体調管理ができない=仕事の管理ができない」となり、仕事を任せてもえらえにくくなり信頼にもかかわってきます。
また、周りがフォローしなければならず休みが多い分迷惑をかけることにもなります。

そうならないためにも、体調管理することは結局は自分のためにもなります。
自分のためにも、できることは予防していきましょう。

体調が悪いときは休む勇気を

いくら予防をしていてもやはり避けられないこともあります。

体調管理をしっかり行っており普段から仕事を休まない人は、体調不良で休むときに電話連絡することを躊躇すると思いますが、体調不良で職場に行ってしまうことは

・周りに風邪をうつすかもしれない
・しんどいことで周りに気を使わせる
・本来の力が発揮できず効率よく仕事できない

となり、体調不良で働いてもいいことがありません。

「体調不良だからゆっくり休んで体調をたてなおそう」という、これも立派な体調管理です。
自分のためにもまわりのためにも休む勇気を!

私の体調管理方法

私は社会人になってから風邪で仕事を休んだことが1度しかありません。
プライベートでもめったに風邪をひきません。
インドでは2回風邪をひきましたが…

インドで風邪をひいてインドの薬を飲みました
...

現在の不規則なシフト制の仕事になってからは一度も仕事を休んだことがありません。
そんな私の体調管理方法です。

・帰ったら手洗いうがい
・自炊が多く、めったにジャンクフードを食べない
・歩いて行ける距離は歩いていく
・翌日の天気予報は必ずチェックし、服装で温度を調整
・ストレスを溜めこみすぎない
・ちょっとしんどいなと思ったら早めに漢方を飲んで、ポカリで水分補給、プリンを食べて早めに寝る

風邪をひかないのは偶然が重なった結果かもしれませんが、予防できることはしておいて損はないと思います。
また、ちょっとしんどいなと思ったときは決して無理はしません。
そういう時は早めに休むことが重要です。

おわり

人間なので風邪をひくことは仕方ありません。
予防していてもひくときはひきます。
しかし、自分でコントロールできる二日酔いや不摂生は日ごろから気を付けることはできます。
休みすぎで周りからの信頼を落とさないように、自分のためにも体調管理していきましょう♪

スポンサーリンク
仕事
スポンサーリンク
goyaをフォローする
ごーやの日々
タイトルとURLをコピーしました