クリぼっちは今や普通!一人クリスマスの過ごし方

こんにちは、寝る前にラジオを聞いて一人笑っているごーやです。

さて、もうすぐクリスマスですね。

街中ではイルミネーションがきらきら光って、寒さもあり人恋しい季節です。
クリスマスが近づいてくると独身・恋人なしの人はどのように過ごそうか悩むのではないでしょうか。
周りは彼氏・彼女と過ごすのに自分は一人…

20代のときであれば、同じように彼氏・彼女がいない友達と過ごすことが多いです。
しかし30代になってくると、結婚して子供もいて…という友達が多くて同じように一人の友達は見つかりにくい…

私は何度もクリぼっちを経験してきました。
場数を踏んでいます。

現代では、一人で過ごすクリスマスは当たり前になってきています。
一人だとどのように過ごせばいいのか…?
大丈夫です、一人でも過ごし方はいろいろあります。

【提案】一人クリスマスの過ごし方

周りではクリぼっちは自分だけかもしれませんが、この広い世界、クリスマスを一人で過ごす人は少なくありません。
全員が全員、クリスマスを誰かと過ごしているわけではありません。
「あ~今年は一人かぁ」と誰かと比べるのではなく、自分なりの過ごし方をしていきましょう。

①普段と変わらず過ごす

普段と同じように、家でゆっくり本を読んだりテレビを見たりと変わらない日常を送ります。
クリスマスといえど、365日のうちの1日。

ケーキって何?ツリーってなに?といった心持ちで過ごしましょう。
(とはいえ、こう意識してることがもはや日常ではない気も…)

②チキンとケーキを買って家で食べる

クリスマスだからこそスーパーでチキンが売っていたり、クリスマスしかないケーキが売っていたりします。
それを買って家でゆっくり食べる、一人ならではのひっそりクリスマスです。

一人だけどクリスマスっぽいことしたい…でも恥ずかしい…
という方に一番おすすめの過ごし方です♪
家なら周りの目を気にすることありませんし、チキンとケーキを食べればクリスマス気分も味わえます。

③イルミネーションを見に行く

クリスマスに街中を歩いてみるとわかりますが、全員が全員、カップルや友達同士で歩いている人ばかりではありません。

会社帰りの人や出勤する人は一人なので、一人でも街中を歩くことは普通です。
「私も会社帰りです」の雰囲気を出しつつ、イルミネーションを見に行くのもよし。

クリスマスシーズンしか味わえないイルミネーションの雰囲気を味わえます。

④DVDを借りて家で見る

DVDを借りてきて家に引きこもる準備をしましょう。

当日行っても見たいものがあまりないかもしれません。
(なぜならみんなそう考えるから(*’▽’)☆)
少し前に行って、自分が借りたいものを借りてきましょう。

しかし最近は、ネットフリックスやアマゾンプライムなどで見れるものがたくさんあるので、DVDを借りに行かなくてもよいかもですね♪

それこそ一歩も出ずに、クリスマスがいつのまにか通り過ぎているかもしれません。

⑤マッサージやエステに行く

これらは一人で受けるものなので、周りにカップルはおらずゆったりした気持ちで受けれます。

普段がんばっている自分にご褒美を。
自分の体を労わってあげましょう。

普段はなかなかいかない人も、クリスマスだからこそ行くのもあり!

⑥テーマパークにあえて1人で行く

いきなりレベルが違う笑笑

これは友達が実際にしていました。
カップルでにぎわうテーマパークにあえて一人で行くと、自分のレベルがアップします。
もう怖いものはないでしょう。何でもできます。

行った友達は、カップルを観察しに行くといって出かけていきました。
強者すぎる…

絶対してはならないこと

SNSを見ない!

巷では
「クリスマスにこんなことしました~♡」
「今○○にいます~♡」
という自慢をする人がたくさんいます。(実際は楽しくなくても)

気にしないようにしていても見てしまうと楽しそうにしている人を見ると、うらやましく感じてしまうかもしれません。(実際は楽しくなくても)

この日だけはSNSを封印しましょう。

おわりに

クリスマスを意識しないようにしても、街中が華やいでいるとクリスマスだなぁと思わざるを得ません。
私の今年のクリスマスは仕事ですが、正直ほっとしている自分もいます…(ほっとしてるんかい)
もし休みだったとしても、家で過ごすと思います。

クリスマスだからなにかしなくては!と無理しなくても良いです。
だって365日あるうちの普通の1日だもの。(2回目(‘ω’))

主な過ごし方を紹介しましたが、これ以外にも一人での過ごし方はいろいろあると思います。
カップルで過ごさない自分は寂しい…なんて思わず、一人で過ごすことに気負いせず過ごしましょう♪

最後にもう一度…
クリぼっちはあなた以外にもたくさんいます!

スポンサーリンク
おひとり様
スポンサーリンク
goyaをフォローする
ごーやの日々
タイトルとURLをコピーしました